桧垣のパターン

先日、 近くへ寄ったついでに本屋さんへ入りました。 その日はちょうど隔月刊誌パッチワーク通信の発売日。 そうそう。 今回はカレンダーも付いているし買っていこ! と、 手芸本のコーナーへ行きお目当ての本を手に取ると、 その棚近くに置いてある黒羽志寿子さんの新刊本もパッと目に飛び込んできて、 しばらく立ち読みをしてしまいました。 いつもながらに素敵な作品の数々。 家でじっくり読みたくて、 そちらの御本も買ってしまいました。


作品の中に、 『桧垣』 というパターンがあります。 どこからどうやって縫い進めるのか気になって、 さっそく手近にあるスクラップ布を使って錬習してみました。  本の作り方と同じ縦横サイズが1対2の比率の長方形を組み合わせ、両脇に三角形をつけて端辺にしました。 長方形の短辺と長辺をつないでL字型のブロックにしながら縫い広げていくとき、 何度も繋ぐ場所を間違えて・・・何度も縫い直ししたり・・・B5サイズほどの布になるまでにかなり時間がかかりました~。

b0147710_21334062.jpg


       キルティングして周囲を切り揃えます。
b0147710_21362716.jpg


    布の周囲をパイピングして、ファスナーを付けてポーチの出来上がりです。
b0147710_2138355.jpg

[PR]
by mei-konuno | 2009-10-25 21:52 | パッチワーク

台風18号

夜明け5時ごろ、 地鳴りのような轟音と何かが吹き飛ぶ音で目が覚めて、 暴風域に入ったんだ・・・・と枕元のラジオをつけると、 知多半島に上陸したとのニュース。 家が暴風でギギギ・・・と揺さぶられていて、 閉めたシャッターに激しく風雨が叩きつけられている音が、どんどんひどくなってきているのが判って、 眠気眼だったのが急にシャキーン! 中型だけど、パワーは最大級という今回の台風には、今まで経験したことない恐怖を感じました。 先日、テレビで50年前の伊勢湾台風の被害の記録映像もやっていて、心構えはしなくちゃなんて思っていましたが、 いざ渦中になると、どうしていいものかわからないものです。 こんな暗い中で家が壊れるとか浸水だとか、 もしそんなことが起こったら何をしたらよいのか・・・。 いつ何時でも避難できる準備をすべきだろうけど、 どうしよう。。。 迷っている間に暴風雨のピークが去り始め、朝6時。 少し風が弱まり始めました。 愛知県の公立小中高校はほとんど休校を決定したのに、なぜか名古屋市だけは待機扱い。 ひょっとして、学校行くの~? 7時前後、 ほとんど風が吹かない不気味な無風状態。 さっきまでの暴風は何? 台風の中心? でもその後もあまり風もなく、 台風は長野県のほうへ。  シャッターをようやく開けて、家の周りをちょっと点検すると・・・・ うわわ・・・・
b0147710_21224472.jpg

車をもう少し前にとめていたら、お隣の車庫の屋根にご迷惑をかけるところでした~。 セーフ! 
根こそぎ倒れてしまったので、 可哀そうですが、 この木は処分となりました。 

さて、息子の学校ですが、 11時に暴風・大雨警報が解除されていなければ全日休校なのですが、 10時に全ての警報が解除されたんです~。 なので、 午後から登校することになりました。 お昼を食べて、 息子は1時に分団登校しました。 学校に到着は1時半。 木曜日は、とくにいつもより早く下校時間が設定されているので、 午後の授業は1時間のみ。。。。。 1時間だけの授業のために、 往復1時間余かけて行かなくてはいけないのって、 どうなんでしょ? これだけ大きな台風が来ているのに、 通学途中にどんな危険があるかもわからないのに、 警報が解除されたからって登校だなんて、 名古屋市の誰がこういうこと決めているんですか??? 

ちょっと鼻息荒くなってしまいましたが、 とにかく、 なんといっても深刻な被害が地域になかったのは幸いでした。 草の根レベルで見れば、 ウチみたいな倒木や側溝がらみの汚水被害、 家屋の傷み、などなどあるのですが、 人への被害がなくて本当によかったです。 

まだまだ、この台風、東北・北海道のほうで影響を及ぼしている様子ですので、 そちらにお住まいの皆様、 どうか災害にあわれませんように、 お気をつけてくださいね。 ご無事をお祈りしてます!
[PR]
by mei-konuno | 2009-10-08 22:00 | 日記

なんとか決行、 運動会

天候が悪くて、2度も延期になっていた運動会・・・
朝からずっと、今にも雨が降りだしそうな天気でしたが、 実際、途中ポツポツ通り雨も少しありましたが、 どのプログラムも削らずに、予定どおりに決行することが出来ました。  息子は白組の応援団長も無事果たせて、 小学校最後の演目の、 リレー、騎馬戦、組体操も悔いなく力尽くせたと言ってますし、 親子共々、本当に、 『良かったね!』 と思う、心に残る運動会でした。 組体操の目玉は、今年初の新バージョンの巨大ピラミッドです。 子供たちは大変な練習を乗り越えて頑張りました。  
b0147710_21152029.jpg

(うちの息子は最下段の土台の中心なので写真には見えてません)

そして、最後に白組、勝利のご褒美もいただき、代表の息子の手に優勝旗が。。。 息子の目がキラキラしているのを見て、私は思わずポロリ。。。。。 
b0147710_21153858.jpg

[PR]
by mei-konuno | 2009-10-05 21:08 | 日記

私たちが住んでいる町では、毎年お月見の日に恒例行事があります。 
去年もブログに書いていますが、 小学生以下の子供たちが、 お菓子をいただきに家々を回る『お月見泥棒』という行事です。 満月が空に上ってくる頃が本来の行事開始時刻なのですが、 防犯や事故防止のこともあり、 最近は外が明るい間に行われています。  今日は土曜日で学校が休日だったため、 いつもよりずっと早い時刻の2時半ごろから子供たちは動き回り始めていました。 家の中にいても、 子供たちの『お月見泥棒でーす!』という元気な声が聞こえてくるので、 すぐわかります。 気の早い子供たちの声を合図に、他の子供たちも遅れまいと、続々と外へ飛び出して徘徊が始まります。 うちの息子も第一声を聞くやいなや、 ご近所の仲良しに電話をかけ、「もう始まってるぞ~」と大急ぎで出かけていきました。
子供達の声があちらこちらから聞こえてきだすと、各家庭では、お菓子を配る対応で大変な事態がしばらく続きます。 ゆっくりお茶など飲んでいるヒマもありません。 次から次へと泥棒さんの訪問が続くのです。 でも、 毎年寄ってくれる子たちの成長をみるのも、楽しみの一つなんですよー。 初めて訪ねてきてくれた子たちとの出会いも来年の楽しみにつながります。 今年も幼稚園前の小さな泥棒さんが何人かデビューしました。 『おちゅきみどーぼーでしゅ・・・』 って、 な~んて可愛いんでしょ!  顔見知りの子供の数がどんどん増えていきます。 子供達にとっても近所の大人を観察?というか地域コミュニケーションのよい機会になっているはずですが。。。 うちの息子は今年で泥棒さんを卒業ですが、 来年も子供達の訪問を待ってますよ~。


息子が頂戴しましたお菓子の数々。 
b0147710_2220259.jpg

ご近隣の皆様、 ありがとうございました。
[PR]
by mei-konuno | 2009-10-03 22:33 | 四季だより