春一番と共に・・・

b0147710_1634561.jpg

春一番の強風にも負けず、 鮮やかに真っ赤なチューリップが咲いた。
もう少し茎がのびるかなと思っていたけど、葉っぱの中でチョコンと咲いてる姿が
とってもキュートでおくるみの中の赤ちゃんみたい。

 ★ 最近のこと        
[PR]
by mei-konuno | 2009-03-23 17:15 | 四季だより | Comments(2)

お気に入りの実用小物

パッチワークの本を見ると 『これ作ってみたいなぁ。』 と思う作品が次々出てきます。
これまで作ってみたモノの中で、今も活躍してくれているお気に入りの実用小物を
公開しちゃいます。

        毎朝、紅茶/コーヒーポットの保温に使っているティーコゼ
          <カントリークラフトvol.51 2006より参考>
b0147710_13192721.jpg


        裏側
b0147710_13225665.jpg

グレイに白ドット柄の土台布は、ざっくりした手触りの綿麻素材でどんな色にもしっくり馴染むので気に入ってます。



   ハンプティダンプティのコースター <私のパッチワーク時間 vol.2 より>
           ウチに遊びに来る小さなお客さんにも大人気。
b0147710_13404639.jpg


 
バンブーリネンバッグ マリンテイスト風 <私のパッチワーク時間 vol.2 より>
b0147710_1349139.jpg

           内布はちいちゃなイカリ柄で。 
b0147710_13495382.jpg


甥っ子の入園用に作ったバッグ            裏側
b0147710_1452057.jpgb0147710_1454054.jpg

















クラフェ2008springに出ていた横長レッスンバッグを小さめにアレンジして
やや縦長にしてみました。
[PR]
by mei-konuno | 2009-03-10 14:26 | パッチワーク | Comments(2)

風邪のもよう・・・

先週からなんとなく体の具合がいまひとつシャッキリしないな~、と思っていたら、
一昨日から急に頭痛、のど痛、鼻詰りが始まって、呼吸しにくいし、話しにくいし・・・・
毎年この時期は耳鼻科で花粉症治療の真っ最中だけど、今年のこれはどうやら違う様子。
熱は平熱だけど、何かの風邪ですね。とのこと。 息子は私より先に同じ症状が出ていて、
かれこれ2週間たっているけど、一向に鼻声が治らない。 鼻水がとどめなく出るからと
学校へティッシュボックスごと持っていってるほど。 クラスメートの何人かが同じように
ティッシュボックス持ち込みで机の横にレジ袋貼り付けてゴミ箱代わりにしているみたい。
学校のゴミ箱がティッシュだらけに違いない。明日からは、ティッシュじゃなくて、トイレット
ペーパーをもたせようかな。紙がもったいないものね。
[PR]
by mei-konuno | 2009-03-10 12:04 | 日記 | Comments(0)

Happy Birthday

b0147710_147204.jpg

午前中、息子は子ども会の行事で、6年生の卒業お祝い会に出かけていました。
今日のメインイベントは、ケーキ作り。 出来上がっているロールケーキの上にそれぞれ好きなようにトッピングをデコレーションする、というものでした。 出来たら現地で食べてもよかったのですが、息子は丸ごと持ち帰ってきました。 玄関に入るなり、今日は私の誕生日だから~と言って、上のケーキをプレゼントしてくれたのです。 甘いもの大好きなのに、食べるのを我慢して私のために作ってくれたのね。 本当にありがとうね!息子~♪
[PR]
by mei-konuno | 2009-03-07 14:30 | 日記 | Comments(6)

お雛様

b0147710_2147583.jpg

        私の歳より一つお若いお雛様たち。
        今年もお会いできて、楽しかったです。
        来年もまた変わらぬ姿で・・・お飾りできますように。。。。。

b0147710_2221498.jpg

[PR]
by mei-konuno | 2009-03-03 21:55 | 四季だより | Comments(2)

動物園の思い出

b0147710_13573592.jpg

先週土曜日に、息子(小5)を連れて東山動物園に出かけました。
本当に久しぶりの来園です。 
いくつになっても動物園はウキウキしてしまいます。
息子はあっちもこっちも見たいところがありすぎて少々興奮気味。
この日はお天気も良く、気温も穏やかで絶好の行楽日和でしたが、
園内はそれほど混雑もなく、とってものどかな雰囲気でした。
お気に入りの動物をのんびりと観察したりスケッチしたり、
池でボートこぎを楽しむ人たちを眺めながらおにぎりを食べたり・・・。
b0147710_13514371.jpg

↑日本の動物園でただ一頭になってしまったドールシープの『ラン丸』くん10歳。


もう25~26年前、高校生だった頃、卒業展覧会のための絵を描くために、ここの動物園を毎日のように訪れていたことや、実母が、戦前戦後の東山動物園の実話で絵本にもなった『象列車がやってきた』の合唱団に参加していて、現在インド象舎の前に残っている象列車の記念碑の落成式に、息子も当時2歳だったけど、真夏の式典に来たんだよ、とかコンクリートの恐竜は、私が子供のときからずっとそこにいる、とか。。。。数々の思い出話を息子にしながら、昔と今の動物園を重ねて感慨に浸ったひとときでした。

そして、もうひとつ、来園した大きな目的は、 高校生のときにお世話になった飼育員の方にお会いするため。 
b0147710_1454563.jpg

来月定年退職を迎えられるその方には、いろいろ動物たちのことを教えていただきました。 担当の動物は自分の子供と一緒だよと、いつも動物たちを思いあれこれ尽力されていて、仕事場をよくチョロチョロしていた私は、さぞかしお邪魔虫だったと思いますが、大事なお仕事の合間をぬっては、私のリクエストに応えてくださり、本当に本当に感謝しきれないほどです。 あの頃は類人猿の担当をされていて、世話の焼ける私はオランウータンのムカちゃん、と呼ばれていました。 ニックネームの由来は、 当時、ムカという名前の女の子のオランウータンがいて・・・・その子に似ていたから? それとも、ムカつくのムカ、でしょうか? どっちも・・・複雑ですが・・・笑

動物園ではもうお会い出来ないと思い、慌てて来園しましたが、退職された後も何かしら動物に関わるお仕事を続けられるとか。 ほっとしました。 だって、動物たちにとっては、なくてはならない存在。 特に象のワルダーちゃんには、お母さん同様、またはそれ以上の深い心の絆を持つ方ですから。出来ることなら、 ずっと一緒にいられるといいのに・・・・・・・。

b0147710_173742.jpg



< 動物園のお土産に買ったもの >

b0147710_17223087.jpg


ネーミングにドッキリ!
いったいこれは何?と思ったら、
乾燥した甘納豆でした。 
甘すぎず素朴な味わいで美味しかったです。







b0147710_1726390.jpg
全国の動物園、水族館、美術館、本屋さんなどでも購入できるエコな絵本です。
なんと、ゾウさんのウンチで出来ているんですよー。
有害な薬品などを使わず100%自然素材で手作りです。 売上の一部はゾウの保護活動や子供たちの環境教育のために使われます。
ぞうさんペーパー (byミチコーポレーション)


b0147710_17372073.jpg
上の絵本と同じ、ゾウさんペーパーシリーズのグリーティングカードです。立体絵柄でとっても可愛い♪
いろんなデザインがあります。 すべて、スリランカで作られています。
エコグッズを買って、動物のためになるなら、これからもっと買いますぞ!地球に優しいエコライフ、応援します♪
[PR]
by mei-konuno | 2009-03-03 18:01 | 日記 | Comments(2)