中山道~馬籠宿へ~

岐阜県中津川市馬籠(まごめ)へ行って来ました。
ここは京都から江戸まで中部圏の内陸・山間を通る中山道の宿場の一つでした。
今も当時の馬籠宿の様子や雰囲気などを垣間見ることができます。
周囲は山、山、山・・・
車で宿まで上がって来ましたが、昔の旅人はどんなに大変だったことでしょう。
地元の人々の生活空間でもあるこの馬籠宿、山間を抜ける風が心地よく、
江戸時代は知らないけれど、なにか懐かしい感じがしました。
先祖からの受け継いだ遺伝子の何かが心の奥深いところで揺さぶられるのでしょうか。


b0147710_0415883.jpgb0147710_0424186.jpgb0147710_175976.jpg











馬籠の入り口でまず芳ばしい香りのお出迎え。
ほっと癒される笑顔が素敵なおばあちゃんの五平餅は本当においしかった!
落花生や胡桃などの木の実とゴマをすりつぶし、しょうゆ、みそ、お砂糖などと合せた
甘辛だれにつけて炭火で焼き上げる『五平餅』は、名物ですよ~。
こっくり濃厚なお味は旅の疲れを癒します。

b0147710_1262044.jpgb0147710_1264080.jpg









b0147710_129397.jpg
















b0147710_11281480.jpg

おばあちゃんの五平餅のお店のすぐ近く、
石垣塀の中に、長い年月を感じさせる道祖神の祠がありました。 自然と手が合わさります。







道祖神の祠を後にし、ほどなく坂を進んでいくと、急な階段。
そこを上った正面に水車小屋がありました。
今は水力で回っているだけですが、小屋の中から水車の回る木ねじの動きが
見られます。 小屋には古いお道具があちらこちらに。

b0147710_22968.jpgb0147710_22493.jpg













b0147710_244145.jpg




    街道脇のお土産の品も自然素材で魅力的です。

b0147710_1431567.jpgb0147710_1433762.jpg













b0147710_144248.jpg
いろいろな用途に使えそうな趣のある籠、   あれもこれもと目移りしてしまいます。 











b0147710_2113172.jpg


こんな可愛らしい独楽も。 回すと自然に逆さ向きになり柄が軸になる不思議なコマ。 









b0147710_2185142.jpg
木曽のヒノキは有名ですね。 
寿司桶やまな板、柄杓などなど。

木曽の山林は、350年ほど前の時代、
尾張藩により村人の入山が禁止され、
後年もさらに自分の山林であっても伐採はおろか、枝葉を折ることさえ許されなかったそうです。 木曽五木といわれる種類の木が停止木になり、その中の一つが『ヒノキ』でした。この掟を破ると、”木一本首一つ、枝一本腕一つ”という村ごとの重罪になったそうです。昔の藩の山林保護は、猛烈に厳しかったのですね。





b0147710_12201276.jpgb0147710_12225517.jpg
















最後にこのかたをご紹介します。

b0147710_2223686.jpg
皆さんきっとご存知のかたです。
馬籠生まれのこの方は、 

文豪、 島崎藤村先生です。

ご生家は現在、島崎藤村記念館という資料館になっています。 お若い頃は、とても涼やかなお顔立ちだったのですね。




b0147710_2342338.jpg
[PR]
by mei-konuno | 2008-08-29 14:42 | 日記

           私の初めて作ったお裁縫ケースです。
           教室の先生のお針箱がとても素敵なので、
           同じレシピを教えていただきながら作ったものです。
           
b0147710_14513025.jpg


           『薔薇』のつもりのアップリケですが、『椿』のようにも見える?

                 バニティバッグ風に持ち運べます。
b0147710_14545445.jpg

    
                 内側は薔薇の入った花柄で
b0147710_1457833.jpg


            この薔薇のプリントの缶が入るサイズで採寸しました。
b0147710_151429.jpg


                 缶がクッキー缶くらいのサイズがあるので、
                 たくさんお道具が入ります。
                 お気に入りのお針箱です。

           
             
[PR]
by mei-konuno | 2008-08-21 15:07 | パッチワーク

ログキャビンのポーチ


b0147710_17191427.jpg


      本科コースの課題のログキャビンのポーチです。
      色合いが好き~!というので母に献上?した今は幻の作品です。(笑)

b0147710_1719385.jpg


      内側はこんな風
b0147710_1719485.jpg


      ログキャビンのパターン一枚と同サイズの裏布とキルト綿で出来ています。
      表側のパターンはキルト綿に直接縫い付けるプレスドキルトの方法です。
      出来上がり寸法内でクレージー風にログキャビンを作っても可愛いかなと
      思います。  自分用にいつかまた作ろうかな。
      
[PR]
by mei-konuno | 2008-08-19 17:25 | パッチワーク教室課題

南知多へ半日ドライブ

昨日、お昼前に急に思い立って、名古屋から車で約1時間程の所にある
知多半島の先端まで気晴らし&海鮮ご飯を楽しみに行ってきました。
名古屋・大高ICから知多半島道路にのり、
途中、中部国際空港セントレアを通り越し、
南知多道路にのりかえて道なりに走る事1時間弱、
知多半島の先端、諸崎(もろざき)に到着です。

b0147710_15445422.jpg
b0147710_15451059.jpg


伊勢湾を挟んだ対岸は三重県志摩半島周辺です。
このあたり、おいしい魚介類が豊富なんですよ。

知多では今回、またまた海老をいただきました。 
天然の大海老です。 
名古屋人は海老ばっかりといわれそうですが載せちゃいます。

b0147710_15582796.jpg


よく大きさが分からない写真ですが、
頭からシッポの先までは割り箸より長いです。
海老フライにするとこんな感じ。

b0147710_1633992.jpg


この海老フライ2匹とご飯とお味噌汁だけで、お腹いっぱいになります~。

帰りがけに『魚太郎』という市場で晩御飯のおかずを物色しました。

b0147710_16185472.jpg


b0147710_1691069.jpg

         ふむふむ。。。 何にしようかな。。。
b0147710_1611666.jpg

         酒蒸しとお味噌汁を4人分作っても、まだ余りそうな量!
b0147710_16131263.jpg

        
b0147710_16161627.jpg


いろいろありすぎて迷います。 
アサリとトロさばと写真を撮り忘れちゃったイカとしらすを 持ち帰りました~。
 爽やかなお天気で、潮風も心地よく、トンビの鳴く声と波の寄せる音・・・
    とてもステキな一日でした。
   
        
[PR]
by mei-konuno | 2008-08-18 16:29 | 日記

☆ 海老かつ ☆

b0147710_21514142.jpg暑い季節になってから、さっぱり系の麺類や おにぎり等のお昼ご飯が続いてましたが、
今日は珍しく食欲があって、久々に部活のない息子(小5)を連れて外ランチしました。
私も息子もお気に入りの『とんかつ・海老かつ 楽一楽座』 で夏バテ解消!と銘打って、
ちょっとゴージャスに『海老かつセット』を注文。 
ぷりぷりとした粗つぶしの海老の食感がとっても美味なのです~。
白ごまを好みに擂り、お店オリジナルの甘口又は辛口ソースに混ぜてつけてもおいしいし、たっぷり別皿に添えられたタルタルソースで食べてもよいし、何もつけなくても充分いけますよ。
キュウリのお新香もミニサイズの壷ごといただけるので、ご飯もすすみます。
大満足のランチでした~♪
メニューをもっと見たいという方はこちらをどうぞ↓
とんかつ・海老かつ 楽一楽座
[PR]
by mei-konuno | 2008-08-16 22:21 | 日記

          今年の夏は、よくこのバッグを持ち歩きました。
     チョッと前に登場した『春夏向きポーチ』とおそろいの布を使ってます。

b0147710_21505855.jpg

           裏を返すと
b0147710_21512125.jpg


          持ち手に柔らかめの皮ベルトをつけました。
          好きな長さに切って、穴を開けて、
          刺しこ用の色段染め糸で縫いとめてます。
          けっこう収納力があるので、
          お買い物には、使い勝手のよいバッグの一つになってます。
[PR]
by mei-konuno | 2008-08-10 22:18 | パッチワーク

明日は・・・

まだまだ茹だる様な暑さですが、 
暦の上では、明日はもう『立秋』なのですね。

気分だけでも、少し涼しく感じられたら・・・と思い
スキンを変えました。

すっきり!! って感じ。

出来れば、自分で自由にオリジナル背景作ってみた~~い! のですけれど。 
そういう知識が載っているサイトとかも覗いてみたりもしていますが、

??????

ヘタなことをして、ブログ消滅・・・とか・・・・・。
やはり、そっとしておこ。
[PR]
by mei-konuno | 2008-08-06 22:16 | 日記

子供の穿けなくなったジーンズをリメイクしました。
何種類かの手持ちのデニム生地も配色してパッチワークしています。
息子の、遊び道具やゲーム機・お菓子を全部入れて遊びに行ける大きさで、 
というリクエストに応え、本体の袋はちょっぴり大きめサイズにして
袋口は、子供が走っても中身が飛び出さないように、ファスナーをつけました。

b0147710_1359278.jpg

             ↑ 表 と 裏 ↓
b0147710_1359404.jpg



ショルダー紐も、表側(外側)のみパッチワークです。
ミシンで縫ってありますが、布地が厚いので、つなぎ目部分は、切りっぱなしにし
上から重ねてミシンをかけました。 2-3回ジグザグミシンでつなぎ目強化。
端っこはフリンジになって、ちょっと可愛いかんじに。
でも、ラフな扱いにも結構耐えてくれそうなワイルドな仕上がりになりました。

b0147710_142152.jpg
b0147710_1421195.jpg

[PR]
by mei-konuno | 2008-08-06 14:31 | パッチワーク

お預かり~

b0147710_1425776.jpg


         昨日、 実妹家族が全員留守をするというので、
         急遽、我が家へお預かりの身となった、サリーちゃん。
         まだ子犬なので、チャカチャカくるくるよく走り回って、
         とってもキュート!
         一日中、 一緒に遊んでおりましたー。
      
      
[PR]
by mei-konuno | 2008-08-03 14:33 | 日記