今朝、一番赤く色づいたイチゴを初収穫しました。
酸味はほどよく爽やかな甘みで美味しいイチゴでした。
まだまだこれから沢山収穫できそうなので、
しばらく楽しみが続きそうです♡


b0147710_11182399.jpg



b0147710_11191001.jpg




2週間ほど前に苗木屋さんで求めたフレンチラベンダーは
もうお花もしぼんでしまいました。
朝の光に当たって気持ちよさそうですが、
花穂の枝はもう刈り取りしないと。。。


b0147710_11230784.jpg


[PR]
by mei-konuno | 2015-05-01 11:30 | 四季だより

イチゴ実る♡

小さな実はだんだんと膨らんではいましたが、しばらく緑色で硬いままでした。
一昨日頃に大きな実に変化。とうとう赤くなりはじめました。
凄く嬉しい。そしてなんだかホッとしました。この気持ちはなに?

b0147710_12213318.jpg

b0147710_12214772.jpg




[PR]
by mei-konuno | 2015-04-30 12:22 | 四季だより

イチゴの実

我が家のイチゴ苗もすっかり背が伸び大きくなっていますが、
イチゴ本体のほうは、よくやくそれらしい小さな粒が膨らみ始めたばかり。
まだ緑色で硬いその粒が、日に日に大きくなるのを見るのが
最近何よりの楽しみ♪
b0147710_14290611.jpg


[PR]
by mei-konuno | 2015-04-20 14:31 | 四季だより

八重桜満開

遅咲きの八重桜が満開になったところだったのに、
また雨、雨、風、嵐のような残念なお天気。
ぽってりと枝につくお花たちが
この悪天候で落ちてしまいませんように。。。

ウチのすぐ近くの通学路にたくさんの八重桜が
植えられていて、先日満開になったところです。

b0147710_13493118.jpg
b0147710_13500566.jpg
b0147710_13580700.jpg


[PR]
by mei-konuno | 2015-04-20 14:00 | 四季だより

イチゴの花咲いた!

桜が咲き始めたほぼ同時に我が家のイチゴの花も咲きだしました。
沢山咲いて、実もどんどんつけてね~♡

b0147710_18573256.jpg

[PR]
by mei-konuno | 2015-03-30 18:57 | 四季だより

☆Merry Christmas to You All☆

b0147710_00363875.jpg
マンサク科フウ属のモミジバフウ(紅葉葉楓)の実です。
とてもユニークな形の実で、乾燥してくるとトゲトゲした突起の根元に穴が開いてきます。
そのままの実をリースなどに飾っても素敵な雰囲気ですが、
今回はクリスマスカラーの布を詰めてみました。
コロコロ転がして飾っておいても可愛いですね。

ステキなクリスマスをお過ごしください。
メリークリスマス♡


b0147710_00512988.jpg
薄茶色:乾燥したモミジバフウの実
緑色:乾燥する前の若い実



[PR]
by mei-konuno | 2014-12-24 00:59 | 四季だより

そろそろ夏・・・

b0147710_146449.jpg

3月始めに小学校でいただいたサクラ草、まだまだ咲き続けているんですよ。  そのサクラ草の花にハナムグリが蜜を吸いに飛んできたところです。 花びらをクルリと丸めて上手にとまっているので、なんだかちょっぴり可愛く見えました。 偶然の出会い。。。
b0147710_14131793.jpg

ほんとうは、 こちらのラベンダーを撮りたくてカメラを持ち出したのですが。。。
フレンチラベンダー系のアボン・ビューという名のラベンダーです。 この春先に、近くのお花屋さんで見かけて衝動買いしてしまいました。 たくさん花芽がついている5号鉢で500円ちょっと。 お買い得でした。
b0147710_14335548.jpg

ピンクのひらひらがウサギの耳みたいで可愛いですよね。 3年ほど前にこのラベンダーを刺繍で作ったことがあります。 刺繍作家の青木和子さんの本で見たこのラベンダーがとても気に入ってマネして刺してみたのです。 それがこちら。
b0147710_14463964.jpg
 
うはは。。。。 と笑ってしまうほどのひどい刺し方です。。。(こんなに大きい写真になって恥ずかしい!)
本物のお花が我が家になかったとき、気分だけでも~、と作ったのですけど。 今も懲りずに部屋に飾ってます。 笑

b0147710_14163080.jpg

ポカポカ陽気というよりも、 初夏の陽射しで暑いくらいのGWですね~。
今年は(も?)、 我が家はまったくGWイベントの予定なしで家でのんびり過ごしています。
去年、 どこかへ行きたいという息子を連れて、バス・地下鉄で名古屋港水族館まで行ったまではよかったのですが、 館内は人、人、どこも人だらけのすごい大混雑で、イルカのショーくらいしか満足に見られなくて大疲れして帰ってきた経験がかなりこたえているのか、 息子、 今年は何も言いません。。。(^^;) 


息子の中学生活は、 いまのところ順調にいっているようです。 部活動は、サッカー部に入りました。 なかなか大変そうです。 ですが、 本人の強い希望の上なのでまずはじっと見守るしかないです。 
それにしても、中学の部活、とってもお金がかかりますね~。 サッカーってボールとシューズと靴下くらいかと思っていたけれど、 そんな甘いもんじゃなかった。。。 学校から指定のユニフォーム&パンツを色違いで揃えるように言われていて、 かなりびっくり! 秋冬は指定のウィンドブレーカーも!  衣替えの夏の制服やら水着の購入もあるし、 その他のこまかい教材費もまとめてみると結構な額だし。 進学するって、 本当に大変だわ~。 ウチは一人息子なのでまだそれだけで済みますが、ご兄弟そろって進学となるとすごいことなのでしょうね。
 
あ。。。そうだ。 水着のサイズとか、 制服販売店で試着に行ってこなくては。 水着まで学校指定のものなんですよ。 最近の学校って、 どこもそうなのかしら???  男子の水着なんて派手でなければ何だっていいのにね~。  
[PR]
by mei-konuno | 2010-05-02 15:34 | 四季だより

卒業記念のサクラソウ

b0147710_161541100.jpg

茎の周りに輪になって咲く花の姿がとても可愛い『サクラソウ』です。

息子が先週、小学校を卒業しました。 このサクラソウは、 息子の小学校の恩師が校内の園芸地で卒業生のために育てて贈ってくださったものです。 毎年、卒業生がこのサクラソウを手にする光景を見てきましたが、 今年は我が家にもこのサクラソウの鉢植えがやってきて、とても温かな先生方のお心遣いに胸いっぱい熱い思いがあふれます。 息子も私も、 たぶん毎春サクラソウを見ると小学校の思い出がよみがえるだろうな。。。。 
[PR]
by mei-konuno | 2010-03-25 16:51 | 四季だより

謹賀新年

b0147710_14594397.jpg

朝目覚めてカーテンを開けると、外はうっすらと雪に覆われていました。 名古屋では珍しい光景です。
もう雪はやんでいましたが、 例年の元旦の朝より、いっそう静か。
いつもの鳥の鳴く声もなく・・・
新年の始まりが真っ白な光景からとは。。。
清々しい気持ちになりました。

「雪、つもってるよ」 の一声で飛び起きた息子は、 よほど雪を待ちわびていたのでしょう。 いつになく素早い動作で着替えをすませ、 神棚に参拝をして、 外へ飛び出していきました。 それからほどなく、 ご近所の子供たちもはしゃぎ声もしてきて。。。皆、少ない雪を掻き集めて走り回っていました。 でも楽しそう。 子供は元気ですね~。 
息子の様子を見に行った私は、 いつにない寒さにすぐ家の中に。

息子の今年初の作品です。
b0147710_1558136.jpg

ちっちゃな雪だるま。 この後、日が照ってきて、どんどん小さくなっています。

b0147710_16473586.jpg

                 

上のお正月飾りのしめ縄は、ハンドクラフト部で作ったものです。 
縄がかなり太くて立派でしたので、針金で束ねるのがちょっと大変でしたが、 あとはもう自分の好きなようにホットボンドで貼り付けています。 飾りのパーツも縄も全て神社でお祓いしてもらってる、とか。 恥ずかしながら、 お正月飾りってお祓いが必要だったなんて知りませんでした。 反省。 

今朝はお神酒で清めてからお雑煮と我が家の味のお煮しめ、たつくりをいただきました。 ずっと何かを少しづつ食べたりしているので、 お昼ご飯という時間がないのが我が家の習慣です。 夕ご飯は朝食に出ない魚介類などのおせち料理がプラスされます。 お正月の定番の数の子とかね。 これから準備していただく予定です~。 写真撮る余裕あるかな。。。 
[PR]
by mei-konuno | 2010-01-01 16:48 | 四季だより

私たちが住んでいる町では、毎年お月見の日に恒例行事があります。 
去年もブログに書いていますが、 小学生以下の子供たちが、 お菓子をいただきに家々を回る『お月見泥棒』という行事です。 満月が空に上ってくる頃が本来の行事開始時刻なのですが、 防犯や事故防止のこともあり、 最近は外が明るい間に行われています。  今日は土曜日で学校が休日だったため、 いつもよりずっと早い時刻の2時半ごろから子供たちは動き回り始めていました。 家の中にいても、 子供たちの『お月見泥棒でーす!』という元気な声が聞こえてくるので、 すぐわかります。 気の早い子供たちの声を合図に、他の子供たちも遅れまいと、続々と外へ飛び出して徘徊が始まります。 うちの息子も第一声を聞くやいなや、 ご近所の仲良しに電話をかけ、「もう始まってるぞ~」と大急ぎで出かけていきました。
子供達の声があちらこちらから聞こえてきだすと、各家庭では、お菓子を配る対応で大変な事態がしばらく続きます。 ゆっくりお茶など飲んでいるヒマもありません。 次から次へと泥棒さんの訪問が続くのです。 でも、 毎年寄ってくれる子たちの成長をみるのも、楽しみの一つなんですよー。 初めて訪ねてきてくれた子たちとの出会いも来年の楽しみにつながります。 今年も幼稚園前の小さな泥棒さんが何人かデビューしました。 『おちゅきみどーぼーでしゅ・・・』 って、 な~んて可愛いんでしょ!  顔見知りの子供の数がどんどん増えていきます。 子供達にとっても近所の大人を観察?というか地域コミュニケーションのよい機会になっているはずですが。。。 うちの息子は今年で泥棒さんを卒業ですが、 来年も子供達の訪問を待ってますよ~。


息子が頂戴しましたお菓子の数々。 
b0147710_2220259.jpg

ご近隣の皆様、 ありがとうございました。
[PR]
by mei-konuno | 2009-10-03 22:33 | 四季だより