ペンケース

   ハッキリした色合いの布を使うことが多いのですが、
   先染めの素朴な雰囲気も大好きです。 
   淡い優しげな先染めとプリント布を合せてみました。
   デザインは、 『トープ色のキルト(パッチワーク通信社)』の中の
   喜多ゆう子先生の「プレスト・大きなぺンケース」のものです。
   表のファスナー口のタブを一つ付けずに仕立てました。
   つけなかった理由は特にありません。 ただ何となく・・・・というか。
   なぜ、つけなかったのか、 今になって後悔してます。
b0147710_1221653.jpg

   ウラ側

b0147710_20484255.jpg

[PR]
Commented by hana-patch at 2008-07-27 22:31
こんばんは。
今日はありがとうございました。いろいろ共通点もあり、嬉しく思っています。
今、チラチラっとですが過去記事を拝見しました。(またゆっくりと見たいと思っています。6月に開設されたのですね。)
入院されたこともあったのですね…。大変だったことでしょう…。

ペンケース、とても優しい感じですね。
これからもよろしくお願いします。
Commented by sayori0302 at 2008-07-28 00:03
はじめまして
先日はご訪問&コメントありがとうございました
パッチワーク作品の数々、素晴らしいですね
昔1度だけチャレンジした事があったのですが
繋げていく内に、どんどんズレていって、歪んだ状態になり
結局形にならずに終わった事があります(; ̄ー ̄A
いやあの細かい根気のいる作業は、私には向いていなかったかも・・・
これからも素晴らしい作品を見せて下さいね!
ではまた、遊びにきます
Commented by mei-konuno at 2008-07-28 15:26
ハナさんへ、
わぁ~!お立ち寄りくださったのですね!ありがとうございます♪
そうなんです。 先月スタートしたばかりのブログで、記事も写真もどんな風に作っていっていいものか、まだまだ暗中模索状態なんですよ。
パッチワークの腕も作品もホントにお恥ずかしいかぎりですが、ものすごく開き直って、見てくださる方々から辛口コメントも覚悟で1ヶ月半やってきました。 でも、記事を更新するときは本当にいつもドキドキします。
ハナさんの素晴らしい作品の数々には足元にも及びませんが、
せめて、見なきゃよかった、と思われないよう、丁寧な作品を心がけたいなと思っています。 
『継続は力なり』なんて、胸を張って言えるようになれたらな・・(^^)
こんな私のブログですが、またいつでも遊びに来てくださいね。
とっても励みになります~。
☆こちらこそ、これからもずーっとよろしくお願いします☆

Commented by mei-konuno at 2008-07-28 16:42
sayoriさんへ、
ご訪問いただき本当に嬉しいです!ありがとうございます♪
いえいえ、私の作品はまだまだほんの駆け出しモノですから
お恥ずかしいかぎりです。
sayoriさんもパッチワークをされていたのですね。
どんなデザインでどんな色合いがお好みなのか興味深々です~。
今は そのクリエイティブの才能がPHOTOGRAPHのほうで見事に
開花されているのですね。 本当に素晴らしいです。
15-6年程前の事ですが、ちょっとカメラを触っていた時期がありました。知人からミノルタの一眼レフカメラを思いもよらず譲り受け、嬉しくていろいろ撮って遊んでいました。
写真はとても好きですが、悲しいかな使いこなす知識が全くなく、
マニュアル本を片手に四苦八苦し、何本もフィルムをダメにした苦い思い出があります。
今もそのトラウマからか?デジタル一眼レフの購入を迷ってます。(まだやる気?って声が聞こえてきそうですが・・・)

ゆっくりしていただけるほどの記事数ではないのですが、
いつでも気軽に立ち寄って声をかけていただけたら嬉しいです。
これからも、どうぞよろしくお願いしますね♪



by mei-konuno | 2008-07-27 12:23 | パッチワーク | Comments(4)