桧垣のパターン

先日、 近くへ寄ったついでに本屋さんへ入りました。 その日はちょうど隔月刊誌パッチワーク通信の発売日。 そうそう。 今回はカレンダーも付いているし買っていこ! と、 手芸本のコーナーへ行きお目当ての本を手に取ると、 その棚近くに置いてある黒羽志寿子さんの新刊本もパッと目に飛び込んできて、 しばらく立ち読みをしてしまいました。 いつもながらに素敵な作品の数々。 家でじっくり読みたくて、 そちらの御本も買ってしまいました。


作品の中に、 『桧垣』 というパターンがあります。 どこからどうやって縫い進めるのか気になって、 さっそく手近にあるスクラップ布を使って錬習してみました。  本の作り方と同じ縦横サイズが1対2の比率の長方形を組み合わせ、両脇に三角形をつけて端辺にしました。 長方形の短辺と長辺をつないでL字型のブロックにしながら縫い広げていくとき、 何度も繋ぐ場所を間違えて・・・何度も縫い直ししたり・・・B5サイズほどの布になるまでにかなり時間がかかりました~。

b0147710_21334062.jpg


       キルティングして周囲を切り揃えます。
b0147710_21362716.jpg


    布の周囲をパイピングして、ファスナーを付けてポーチの出来上がりです。
b0147710_2138355.jpg

[PR]
by mei-konuno | 2009-10-25 21:52 | パッチワーク